お口の中のツブツブ。

2014年08月21日

こんにちは。

お盆休みも終わり皆さんいかがお過ごしですか??

私は、普段家族とあまり一緒にいないことが多いので、

お盆休みは、家族で色々出かけて思い出作りしました。

 

さて今日の話しは、

歯磨き粉に付いてです。

顕微鏡や拡大鏡を使ってお口の中を見ていると、

ビックリすることがあります。

これです。。。。

スクリーンショット 2014-08-21 2014-08-21 4

 

この白いツブツブなんだと思います??

青もありますけど。

 

これ歯磨き粉の顆粒なんです。

この顆粒がくだけて、細部まで磨けるというのが売りなんですが、

結構このように残っていることがあります。

多くの方が、いや磨いてすぐだから残っているんでしょ?

とか、流れていくんでしょ? と思われているでしょう。

上の方や、は左の方は流れていくかもしれません。

ですが、

スクリーンショット 2014-08-21 2014-08-21 3

 

この歯と歯茎の境目(歯肉溝)にも隠れて入っています。

スクリーンショット 2014-08-21 2014-08-21 6

少し歯茎を押してみるとこのように隠れています。

歯周病で歯茎の溝が深くなっている人は、

更に中の方まで入ってしまいます。

これが、原因で歯茎が腫れたりすることもあります。

 

実は、これに気付くまでは私もこの歯磨き粉を

ずっと使っていました。

もちろんもう使うのはやめました。

 

よかれと思って使っていても、

逆に頑張って歯を磨くことで、

悪い環境にしてしましていることもあるのです。

 

歯磨き粉や歯ブラシなど口腔ケア用品に関しては、

やはりプロである私達にお訪ねください。

 

歯ブラシも安くて質が良いものを用意しておりますし、

実際に、自分が使ってみて良いと思うもものしか

紹介しませんので。

 

皆さんは磨き粉選びは慎重に!!!!!

 

 陶山 新吾

カテゴリー: 陶山歯科医院スタッフブログ|タグ: , , , ,