導入、わずか3%

2014年10月02日

こんにちは。

陶山です。

 

久しぶりのブログです。

 

本日は、先月9月18日の日本経済新聞に

掲載されていた記事を御紹介します。

 

何度か御紹介した歯科用顕微鏡(マイクロスコープ)に関する記事です。

スクリーンショット 2014-10-02 2014-10-02

わずか3%しか普及していないそうです。

3%のうち数%の方は、使用していない。

病院のオブジェになっているそうです。

 

私は、しっかり活用していますよ。笑

スクリーンショット 2014-10-02 2014-10-02 1

最近は、患者さんにも認知して頂き、

顕微鏡治療を希望される方も増えてきました。

 

しかし、顕微鏡治療は、一人の患者さんに

最低でも90分を費やします。

結果的に、一日に治療できる患者さんの数は、

5人が限界です。涙

 

日本で3%しか普及していない顕微鏡治療が、

田舎の久留米でも受けることができます。

 

興味のなる方は、ご相談ください。

 

 

陶山 新吾

カテゴリー: 陶山歯科医院スタッフブログ|タグ: , , , , ,